スロット リングにかけろ1 打ち方

スロット リングにかけろ1 打ち方

アルビオ君、シドニエ君、ユニファーニちゃんにミルアちゃん、ルイスちゃんだよ」 紹介されたアルビオ達がよろしくと言うと、ニナは相変わらずだと感心する

「なんて言うか、色んな人と友達になるよね」「そう? 普通じゃない?」「まあヘレンらしいよ

でも、劇団の人達と一緒じゃないのはおかしいよね?」「実はね――」 私はテテュラさんのことを伏せつつ、リリアとの関係性を話した上で、協力していることを説明

「じゃあさっきのハーメルトの方と同行してるんだ」「まあね」「でもそのリリアって人

ヘレンに似てるんでしょ? 行動力までそっくりなのはねー……」「いや、私は止めたよ

止めたけど、どうしてもってね」「そっか……」「ニナの方はどうなの?」「さっきも言ったけど、見習いとしてここで調査隊にいるよ

あなたも好きかも:パチンコ ジョーズ やめどき
ほらルブルスさんが仮眠室に行ったでしょ? あそこに隊員が寝ててね……」「もしかしなくても、睡眠の邪魔したのかな?」 ルブルスの機嫌が悪かったのは、このことなのかと尋ねると、ニナは少し悩んだ表情を見せる

あなたも好きかも:冬馬 パチンコ
「それもあるけど最近、不審者が現れてね」「不審者?」「うん

ピンクの髪の兎の獣人が、この雪の谷を奥でちらほら見かけるの

あなたも好きかも:パチンコ エスパス 日拓
そして目撃した場所には、酷い掘り方をされててね

貴重な遺跡に傷でもついたらってカンカンなの」「それは大変ですね」「うん

他の調査隊とも連携して捕らえようとしたんだけど、さっぱり」 お手上げだと諦め気味に首を横に振る

 するとフィンが姿を見せる

「おい、人間」「きゃあ!? えっ? ど、どこから……」「フィン

急に出てきちゃダメだろ?」 ふよふよと浮いた小さな人型のフィンを指差して驚くニナを無視して尋ねる

「その獣人の近くに赤髪の細目野郎はいなかったか?」「――! フィン、それはどういう――」「ああ

別の調査隊の人が言ってたよ