ブラックジャック マルチハンド

ブラックジャック マルチハンド

「そうねぇ……

他者を陥れるのは、本質的に人間が、それを快く感じるからじゃないかな

利己的に生きていれば、排他的になるからね

それは個人でもそうだし、ある程度の集団や国でもそうだよね」「ねえ、お姉様

そうやって性悪説でしか世界を語れないというのは、不幸なことですよね……」「うん、人同士、どこかしらの意識が繋がるようになれば、他者の利益が自分の利益だと感じられる世界になるのかもね

わかりやすいところでは外敵を作ることだけど、それは問題を先送りしてるだけよね」「外敵の存在を喧伝して、その雰囲気に騙されたり、流されたりする民衆が愚か、ということですか?」 エミーもラルフも、何の本を読んでるんだ……

あなたも好きかも:スロット 裏 攻略
「だから貴い自分が愚民を導く……っていう発想も、性悪説なんだろうね

逆に性善説だけでも導けないから、マ(・)ト(・)モ(・)にやるなら両方のバランスを取っていかなきゃいけない

政治って、その繰り返しなんじゃないかな?」「難しいですね……」「うん、頭のいい人が寄って集って何百年も議論して結論が出てないんだもの

集団心理っていい加減だよね、ってことが実感できたくらいじゃないかなぁ」「人心は移ろいやすい……と?」「そうだよー

あなたも好きかも:ナチュラル9 バカラ
季節の変わり目を恋人の心で知ってしまうほどさ」「小さい隊長にもそんな経験があるのか?」 ラルフくん、仲間を増やそうとしないでよね……

「ないない」 気遣って、そう言っておいた

これ以上の議論は不毛だし

 近日中に一度、二冊の本を受け取りに行く、と約束して、ロンデニオン西迷宮を離れた

【王国暦123年7月23日 23:07】 ポートマット西迷宮に配置されているアバターにチェンジする

 ちょくちょく戻ってきてはいるんだけど、来る度に、ここの工房がサリー好みに変わっていってる気がする

 ポートマットにいる時には、夜はアーサお婆ちゃんの家に戻り、そこで寝食を行う……というのは一家の不文律のようなもの

この時間ならサリーは自宅に戻っているだろう

 工房には、布が掛けられている何かがあった