皆川 由紀子 ブラックジャック

皆川 由紀子 ブラックジャック

《神に時間の概念があるとでも想うたか》「……ねえのか」《そのようなものがあれば、悠久の時を存在し続けることなどできようはずもない

あなたも好きかも:パチンコ 屋 24 時間 営業
道理だろう?》「その理屈はよくわかんねえが……」(なんにせよ、神には時間静止が効かないってことだ) その事実が判明したことは、大きい

 今後、神々と交戦する可能性は極めて高い

神軍に所属する神々の数は少なくないだろうし、野に下った神々も敵対しないとは限らない

あなたも好きかも:自動販売機 ルーレット
すべての神がマウアウのように話し合いで解決できるわけではないのだ

そういった神々との戦いにおいて、エッジオブサーストの時間静止が選択肢から消えたのだ

消耗が激しく、使い所の限られた能力とはいえ、選択肢から完全に消えたということは、一瞬の判断が勝敗を決定づけるような戦いには大きな影響を及ぼすだろう

もっとも、今回のように神の攻撃から自分以外のなにかを護るためならば、時間静止も無意味ではない

 時間静止中の存在への攻撃は、神といえど、不可能であるらしい

あなたも好きかも:パチンコ 越谷店
 もし神の御業が時間静止中も有効ならば、落下中の方舟が静止することなどあるまい

 方舟は、神の力を纏い、落下しているのだ

 無数の翼を広げ、落下する方舟は、さながら巨大な天使が舞い降りる光景に見えなくもない

ただし、その天使が地上に舞い降りたときもたらされるのは絶望的な大惨事であって、希望に満ちた祝福などではないのだが