パチスロ ボス 今

パチスロ ボス 今

「なかなかに愉快な戦い方だ

我が魔法に対抗するために事前に多様な魔法を準備しているとはな」「………………」 魔法の隠蔽、それに近い魔法の待機状態

魔法を発動しているが実際には魔法としてこの世界に実現していない状況……まあ、細かい話をすると複雑だが、要は発動直前の状態で隠している状態、といったところだ

もっともそんな隠蔽されたまだ発動していない魔法で会ってもユーナイトはその存在を把握できる

無数の様々な魔法を矢弾とする魔法、その魔法が展開され待機状態であることを

それを撃ちだしたり複数を集めて壁にしたり、自身の攻撃に合わせてそんなことをしているのを見て楽しんでいた

あなたも好きかも:パチンコ ドンキホーテ先生
しかしそれらは決して強力な魔法ではなく、数に任せて防御に転用しているにすぎず、最後に使ったような特殊で強力な魔法相手には全弾……とまではいかずともかなりの数を使わなければ対処できなかった

あなたも好きかも:爆サイ 恵那 パチンコ
「まだまだできるようだが……やってみるか?」「バレている以上はあまり意味がない

なら次の防御手段を使うのみ

月の光は籠となりて隠し覆い壁となる

あなたも好きかも:8の日 パチンコ 神奈川
ムーンライトプリズン」「む」 光の檻……夢見花の発現を信じるのであれば月の光を使った檻である

それによってユーナイトが閉じ込められる

別段この檻は攻撃性があるわけではなく、閉じ込められたというだけでユーナイトは自由だ

もっとも外に出ることはできず、どこかに行くことはできないため拘束されているに等しい

これはある意味では夢見花側からの攻撃、と見做してもいいものかもしれない

「これはそちらの攻撃ではないか?」「移動できなくするだけ

それはこちらに攻撃を届かなくする防壁

破れないなら攻撃が届かないということ

こちらの勝ち」「ふっ