営業 パチンコ サボり

営業 パチンコ サボり

「仕方ないだろ

あなたも好きかも:幽遊白書 スロット
ボクがこのニンフ2体を召喚するのだって、10回くらい失敗してるからな

 お前はすぐ成功するんだからいいだろう?それに、魔力はもう回復してるんだから」 あれ、エリゼ分かるの?そういうの

ボクもさっき気付いたが…この土地は霊脈だ

 あちこちにマナが満ちている、さっきドワーフがあんな大掛かりな術を使ってもピンピンしてるのはそのお陰だ

 本来あれほどの力を使ったら、とっくに姿を保てずに精霊界に帰っているよ

 マナのお陰で自然そのものである精霊は力を使い放題、人間は魔力の回復が速い

それだけだ」 ……じゃあ、精霊召喚しまくったら最強じゃん!?と聞いてみたら、そんな簡単な話じゃない

とにかく先に召喚しろ!と言われてしまった

 といっても、もう上級の魔法陣残ってないし…急ぎだし中級でいいかな

「あ、繊細な作業だから上級な」ちくしょー!! 急いで描いて召喚したのは、風の精霊シルフと火の精霊サラマンダー

あなたも好きかも:8がつく日 スロット 大阪
 シルフは人型に近いけど…腕が翼になっていて、鳥の足を持つ精霊だ

あなたも好きかも:リノ スロット 設置 店
 サラマンダーは完全にトカゲ

可愛いのでよし! 彼らには薬草を刻んで乾燥させてという作業を手伝ってもらう

 その後僕とエリゼは切ってもらった栄養価の高い果実を食べさせてあげたり、薬草をゆっくり飲ませたり看病に勤しんだ

 ちなみに果実はニンフが採ってきてくれたもので、他のちびっ子にも分けた

元気とはいえ…栄養状態は良くないからね