ジャグラー6号機

ジャグラー6号機

三度目となるネア・ガンディア軍との戦いがついに始まり、既に各地で激戦が繰り広げられている

 リョフ山の内奥に隠されたリョハンより遙か遠方の地での激戦の内容というのは、随時、彼の元に届いていた

あなたも好きかも:スロット 撤去 2018
それにはマユリ神の腕輪型通信器を利用しているのだが、その腕輪型通信器の発想の元となったのは、彼が作り出した通信器だ

あなたも好きかも:ブラックジャック 題名
通信器を腕輪型にするなどという発想には驚きを禁じ得なかったが、戦いが終わったらさっそく真似をしようと考えていた

 そのためにも、この戦いを勝利でもって終わらせなければならない

 そして、リョハンを勝利に導くための策は完成しており、なんの心配もいらなかった

 とはいえ、元より戦力差は圧倒的だ

 どう考えても、リョハンの戦力がネア・ガンディア軍を上回ることなどあり得ず、ネア・ガンディア軍に打ち勝つのは至難の業だった

少なくとも、セツナたちがいなければ、リョハンは今度こそネア・ガンディアによって討ち滅ぼされるか、天高く逃げ続けた末、餓死する以外の道はなかったのだ

打倒ネア・ガンディアの望みが生まれたのは、セツナたちと合流できたからであり、彼らがネア・ガンディアの侵攻直後という都合のいい時期にリョハンを訪れてくれたからこそだった

 神をも殺す魔王の杖の護持者と、神々

あなたも好きかも:dq10 カジノ 景品
 その助力がなければ、ネア・ガンディア軍を打ち破ることは敵わない