ブラックジャック ff6

ブラックジャック ff6

あなたも好きかも:パチンコ 稲敷市 バイト
なぜかといえば、だれもがエリルアルムの将来を心配していたからだ

ただひたすらにエトセアの勝利のため、戦場に身を置き続けるエリルアルムには浮いた話のひとつもなかった

それもそうだろう

恋だの愛だのにうつつを抜かしている暇など、彼女にはなかったのだ

しかし、それが周囲を心配させることになろうなどとは考えてもいなかったし、まさか、政略結婚の話で盛り上がることになるとは、思いもよらなかった

 たとえ政略結婚でも、エリルアルムが結婚することができるというだけで、周囲は沸きに沸いたのだ

 その上、セツナに実際にあってみると、中々いい男であり、エリルアルムを必ずや幸せにしてくれるだろう、などと、レーヴェンたちがいうものだから、エリルアルムもついその気になったものだった

 それも、いまや昔

あなたも好きかも:カジノ ドラクエ6
(まあ、あの程度はやってのけるさ) エリルアルムは、ソウルオブバードを手に戦場を駆けながら、セツナが超大型の神人を撃破した瞬間の光景に想いを馳せた

セツナならば、その程度は容易い、と、思わせる

あなたも好きかも:パチンコ 10倍ハマり 確率
しかし、実際のところはどうなのか

異形化した人間である神人は、ただの人間とは比べ物にならないほどの力を持っている

セツナたちのもたらした情報により、その力の源が神威――神の力であることが知れ渡り、神人がいかにしてその力を得たのかがわかったいま、その圧倒的な膂力と生命力の謎については解明できたが、故にこそ、絶望的ともいえた

これまで対峙してきたどのような敵とも比較できないほどだ

神人にも個体差があり、低強度の神人ならばエリルアルムたちでも相手になるが、超大型のような高強度の神人ともなると、ただの武装召喚師、召喚武装使いでは太刀打ちできないほどに凶悪であり、圧倒的だった

 セツナは、軽々と撃破して見せたように思えるのだが、本当のところはどうなのだろう

五本の指を触手のように伸ばしてきた神人の攻撃を捌きながら、エリルアルムは考える